ホラーが好き

【怪談】ループする夢

怪談 ループする夢

こんにちは、とりです。

M県K市のあるアパートに住んでいた時に体験した話です。

そのアパートは、築25年でしたが外観も内装もリフォームしてあって
キレイなアパートでした。

わたしは、唯一ある和室で布団を敷いて寝ていました。

ある晩、わたしは金縛りにあいました。
金縛りにあうのは、子どもの頃からよくあることなので
(あー、また金縛りだー、やだなー)と思いつつ、、

いつもの力技で、足でも手でもどこかを動かせば解けるので
いつもどおり、無理やり手を動けーーっと念じながら、、

動いたっ よし解けたっ

、、、と思ったら、、、ん?あれ?また金縛りにあってる??

んん?あれ?でもこれ夢だ!
と、なぜか今自分は夢を見ていると分かったんです。

とりあえず、この金縛りを解けば目が覚めるかも
と思って、また先ほどお同じように体の一部を無理やり動かして、、

よし解けたっと思ったら、また同じ金縛りにあってる夢の中。

次こそは!と思っても、また夢の中。

なにこれ!何で目が覚めないの??夢だと分かってるのに。
わたしは、だんだん焦りだしました。でも夢の中。

何度か繰り返しているうちに、、、

次はようやく、これで金縛りが解けて目が覚める。
よかった~とホッとしながらパッと目が覚めた。

と、思ったら、、、

目の前には、無数の能面のような無表情の白い顔が、、、。

うわぁああっ なにこれっ!!

と叫んだところで、やっとやっと、本当に目が覚めました。

心臓バクバク、汗びっしょりかきながら。

という、体験をしました。

 

このアパートでは、他にもいろいろありました。

 

このアパートは、ある特定の場所で寝ると、上の体験のような目にあうことが分かりまして。
それはまた、別の記事で紹介しますね。